かもめブックスのデザインのこと

こんばんは、週末の夜のかもめブックスです。
10月を迎えて本のこと、カフェのこと、ギャラリーのこと、スタッフのこと、
考えるべきことは沢山あるのですが、今日はデザインの話を少し。

現在皆さんにご覧頂いている、かもめブックスのロゴ、
ティザーサイト、ご挨拶状などは、すべて大阪のデザイン事務所
G_graphics (ジーグラフィックス)
さんに手掛けて頂いています。






……と、ご紹介しておいて大変間抜けな発言をひとつ。
「そうだよなぁ。G_graphicsってデザイン事務所なんだよなぁ……
すっかり忘れてた!」
実は、一緒にお仕事をしていると、G_graphicsの皆さんのことを
デザイン事務所の人とか、ディレクターとかデザイナーとか、
意識することがほとんどないのです。
 
絶賛デザイン事務所だということを疑われている4人はこちら。
 

(左から)
松木カオリさん、池田敦さん、阪口玄信さん、増田剛さん

じゃあ、G_graphicsって何なんだろう……と考えてみると、
職業や肩書きでは説明できなくて、もっと簡単に……そう、

デザインと仲良しの人たち!

これじゃないかなと思います。
 
長年にわたる良き友のことを周囲に紹介するときに、
「こいつ、すごい良いやつなんだよ!」
とわざわざ
声を大にしなくても、その声音に信頼と愛情が感じられるように、
G_graphicsさんの作るものにはデザインへの信頼と愛情が感じられて、
こちらも嬉しい気持ちになってしまいます。

まるで親しい友人を紹介されているような私たちは、紹介してくれている人たちが
デザイン事務所さんだということを、いつもすっかり忘れているのでした。


いつも丁寧で、やさしい手。


秘めている情熱。

ここにしかない求心力、重力。

(あっ 増田さんのソロ写真だけがない!ごめんなさい!次に撮ります…!

 
私たちは今回、そんなG_graphicsさんとギャラリーのことも一緒に
考えていこうと思っています。
 
G_graphicsさんが運営されている、
ギャラリー&プロダクトレーベル「ondo」

 
と一緒に、かもめブックスのギャラリーを立ち上げます。
どんなプロジェクトになるのか、ぜひ楽しみにしていてください!


ondoのことは、こちらから → ●

 

コメント
>10月を迎えて本のこと、カフェのこと、ギャラリーのこと
本って、、例えば週刊誌とかもおいてくれますか?
お洒落な本屋は嬉しいけれど、町の本屋としての機能があるのか、そもそもおじさんでも入れる本屋なのか心配してます(^^;
  • もんろう
  • 2014/10/11 8:18 AM
>もんろうさま
神楽坂のおじさまたちは、いつだってお若いですよ!
週刊誌の扱いはございます。ただ全てではありませんので、開店してから「あれも入れて」ってご希望仰ってくださいね。
  • かもめブックス
  • 2014/10/15 2:47 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM